WordPressで特定の記事だけを一覧ページの先頭に固定表示(ピックアップ表示)する方法

この記事の内容は、お客さまのシステム状態によってはご利用になれない場合がございます。あらかじめ弊社担当にご確認下さい。

通常、記事を一覧表示するページでは、記事は時系列に並び、一番最新の記事が最初に表示されます。
ですが、場合によっては「少し前に公開した、イベントのお知らせをしばらくの間一番目立たせたい」というように、順番を少し変えたくなることがあります。

一つの方法として、記事は日時順に並んでいますので、公開済みの記事の「日時」を変更することで順番を変えることも出来ます。ですが、順番を変えるためだけに日時を変更すると、本当に正しい公開日時がわからなくなってしまいますし、操作も面倒です。

このような場合は「先頭に固定して表示」という機能を使うのが最もスマートです。

 

まず、記事の一覧画面を表示して、対象となる記事タイトルにマウスカーソルを重ねます

1

すると、「編集」「クイック編集」「ゴミ箱」「表示」といったサブメニューが現れます。

 

ここで「クイック編集」をクリックすると、下の図のようなクイック編集モードに切り替わります。

2

※クリックすると拡大表示されます

 

この「クイック編集」の状態では、本文以外の、タイトルや投稿者名、カテゴリ、日付などだけをササッと変更することができます。
今回は、右側に表示されている「先頭に固定して表示」のチェックボックスにチェックを入れます(オンにします)。
最後に「更新」ボタンをクリックすると、変更が適用されます。

サイトを改めて表示すると、一覧の一番最初に記事が表示されるようになったことが確認できるはずです。